Between Stimulus and Response
岡田英雅   




「東大英作文対策勉強会」感想




この勉強会は毎週月曜日の放課後に開いていたものです.担当は僕と Jason Clark 先生の二人.参加生徒はその場で問題を解き,Clark 先生が中心となって生徒の目の前で添削をして下さいました.Clark 先生は単語の持つ微妙な意味の違いを説明するのがとても上手.身振り手振りとイメージしやすい具体例で説明してくれました.
 僕の役割は主に生徒と
Clark 先生の間の通訳.英語で質問する人もいますが,話すのが苦手な人の為に少し手を貸します.「その場合 athe ではどんな違いが出るのですか」何て気軽に日本語で訊けるわけです.



卒業年度:08年 木檜 竜平

合格大学:東京大学理科T類

はっきりいってこの授業がなかったら落ちてました.20人の制限にギリギリ入れて本当によかったです(笑).

高3になって英作文をどうやって勉強すればいいか迷ってました.添削もやって欲しかったし.そんなとき,この授業が始まることを知りました.英作文の基本や,単語の知識も得られて,とても有意義な授業でした.また,ネイティブのClark 先生がいらっしゃったおかげで,英語の微妙なニュアンスも身近に知ることができました.

これからもこの授業が続いたら,後輩のためになるんじゃないかと思います.高1の時僕を地の底から救い上げてくれた岡田先生に,この授業を通して更に感謝です.

今までありがとうございました.




  次のページ →
 

Copyright(c)2009 Hidemasa Okada All rights reserved.